流山市教委いじめ不適切対応問題に関する拙記事が藤川大祐氏のブログで紹介されました

千葉県流山市教育委員会のいじめ問題に対する不適切対応について告発会見をされた、千葉大学教育学部教授の藤川大祐氏のブログにて、拙記事「流山市教委いじめ不適切対応問題を受けて ―30年前に流山市の小学生だった者より」が紹介されました。

流山市教育委員会は資料を確認せずに嘘をつく - 藤川大祐 授業づくりと教育研究のページ

30年ほど前、流山市内のある小学校での虐待やいじめの横行を、私は当時小学生だった者として体験してきています。流山市だけでなく、全国の教委の現状を変え、いまの子どもたちやその保護者を助けるためであれば、私には何かしら語る用意があります。報道関係者や調査側の方で、私の証言などが必要な方がいらっしゃる場合、こちらからお問い合わせください。

※場合によりお返事できないこと・ご協力できないことがあります。あらかじめご了承ください。

Follow me

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です